スタッフ作業日誌 やまきのおもてなし

  • ホーム
  • お位牌 の日誌
  • お位牌の修繕・クリーニング

お位牌-お位牌の修繕・クリーニング

お位牌戒名追加書き・金箔リフォーム

  • 内容お位牌の修繕・クリーニング
  • 工期27 日間
  • 作業日数21日
  • 金額37800円

藤枝店のお客様からお位牌の戒名追加書き、金箔リフォームのご注文をいただきました。

作業日

[作業工程(お位牌修繕・クリーニング)]

お預かりしたお位牌です。金箔部分のくすみや剥がれで黒い下地が見えてしまっています。

お位牌を部品ごとにばらします。

お位牌に付着したススなどを、特殊な洗浄液を吹きかけて汚れを落としていきます。

洗浄できれいになった部品を乾燥させ、金箔以外の部分を養生テープで保護します。
札板には文字が消えないように、薄く塗装をかけます。

金箔部分にペーパーをかけて、表面をならします。

ペーパーをかけた部分に金箔の下地になる塗装をしていきます。

各箇所にも塗装をして、3~4日間完全乾燥させます。

金箔を押さない部分に養生テープを貼り、保護します。

金箔を押すための箔液を塗り、拭きあげた後、位牌の大きさに合わせてカットした金箔を押していきます。

重なり合った金箔を綿で表面を整えていきます。

同じように中台にも三面に金箔を押していきます。

彫刻がある個所には、刷毛で撫でて金箔を密着させます。

金箔押しが仕上った蓮華と中台です。

下台の三面に金箔を押していきます。

札板の側面にも金箔を押していきます。

各箇所すべての金箔押しが完成しました。ここから3日~4日間金箔を乾燥させます。

戒名書師の先生に札板に戒名を追加書きしていただき、組み立てて完成です。