スタッフ作業日誌 やまきのおもてなし

仏具

経机の修理

  • 店舗焼津本店
  • 作業日数2日

作業日

経机の脚折れの修理

経机の脚が取れてしまった為 修理のご依頼を頂きました。

経机の脚を全て外します。

折れてしまったダボ(接ぎ合わせる時 両材のずれを防ぐために
はめこむ柄)を取り除いていきます。
取り除いた後新しいダボを取付けます。

経机本体のほうに入り込んだダボもドリルで取り除いていきます。

次に塗装をする為にペーパーで丁寧に削ります。

ヘコミを直し全体をペーパー掛けしていきます。

次に下地塗装をします。
ここではまだヘコミ修正が目立ちます。

色塗装をして完成です。
まだまだ長く使用できます。