スタッフ作業日誌 やまきのおもてなし

お墓-お墓の建立

お墓の施工

  • 店舗焼津本店
  • 内容お墓の建立
  • 作業日数7日

お墓の基礎と施工。

作業日

お墓の施工

根石(お墓の土台の一番下の石)舞台の取り付けをして行きます。隣の墓石と前通りを合わせて、
根石の施工をして行きます。

石と石の合口にコーキングボンドで接着します。
耐震ボンドの為、しっかり固定され揺れに強くなります。

石と石を固定した後は.水平のチェックをしているところです。

合口固定し水平チェックした後に.コーナーにL金具を取り付けて、耐震補強します。
更に揺れによる石のずれを防止します。

四ヶ所全てのコーナーに、L金具の取り付けし耐震補強しました。
舞台の第一工程が終了しました。

中石の施工です。下石と中石をコーキングボンドで接着します。
舞台真ん中の石施工に入ります。

中石もコーナーにL金具の取り付けをして、耐震補強します。

コーピン(土台の上台)設置です。石の合口もコーキングでしっかり接着します。

舞台の作業工程終了です。基礎も含めしっかりした舞台が出来ました。次は竿石の土台設置に入ります。土台の時と同じくコーキングで接着します。

カートクレーンで吊り設置している所です。

土台の設置完了。竿と土台の接続は、石のセンターにドリルで穴を開け、耐震棒を真ん中に差して、ボンドと耐震棒で石の補強します。

カートクレーンで吊りながら、竿石の穴に差して固定します。
耐震棒は、地震の揺れで竿石の落下防止に成ります。

後は、仕上げの目地作業をして、綺麗に拭き上げて完成しました。